株式会社アルクス|山梨県、甲斐市にある屋根専門・総合リフォームの会社です

屋根と住宅設備の専門店 

よくある質問

太陽光発電システムの仕組みは?

太陽光と利用して発電し、余った電気は電力会社に売り、足りないときは買うシステムです。電力会社との連系で自動的に電気の売買が行われるシステムです。

曇りや雨の日、夜も発電しますか?また、発電した電気をためて使えるの?

曇りや雨の日でも発電はしますが、晴れの日と比較すると発電量は少なくなります。
太陽が出ていない夜間は発電しません。また、通常の太陽光のシステムに蓄電機能はありませんので、日中発電した電気は、夜間には、使用するとこができません。

設置できる屋根はどの向きですか?

設置する屋根の方角によって発電量が変わります。最も効良く発電する方角は南向きになります。南向きを100%とすると東・西向きは80~85%ぐらいの発電量になります。

地震など災害による昼間の停電時でも電気は使えるの?

万一の災害時でも、太陽光さえあれば、パワーコンディショナの自立運転機能により、専用コンセントを用いて電気製品(最大1.5kVA)が使用可能です。

設置費用はいくらぐらいかかりますか?

太陽光発電システムの設置費用は、屋根にのせる太陽電池モジュールの出力(パネルの枚数)や、その他の機器製品、設置工事にかかる費用によって決まります。
屋根のパネルの設置枚数は、家の立地条件や屋根の形状によって異なりますので、現地調査の上、最適なシステムをご提案します。

ローンはないの?

あります。太陽光発電システム設置のための低金利のソーラーローンをご用意しております。最長15年間でのお支払いが可能ですので、毎月の電気代の削減分で、ご負担額の一部を賄いながら設置していただく事が可能です。

太陽電池モジュールの寿命はどれくらい?

一般的に平均して20年以上と言われています。ただし、パワーコンディショナなどの周辺機器の修理や交換の目安は約10年と言われています。
※設置場所、設置条件により異なります。

お客様の声